ドラマ・映画の英語

Huluで見たおすすめ海外ドラマ『クリミナル・マインド』から英語を学ぶ!

クリミナル・マインド英語学び

みなさんは海外ドラマを見ることはありますか?

ぱすた
ぱすた
私は高校生くらいから海外ドラマにはまっています。きっかけは『HEROES』というドラマです。日本でも有名な作品ですよね!

今は『クリミナル・マインド』というドラマにはまっています。2005年にスタートし、15シーズンまであります。長いですね。。。

実際私も海外ドラマを全シリーズ見ることは少ないのですが、好きなシーズンを繰り返し見て英語表現を学んだりしています。

今回は『クリミナル・マインド』のシーズン1から、[be supposed to]の使い方を学びたいと思います!

『クリミナル・マインド』はどういうドラマ?

「凶悪事件を防ぐため、FBIの一流プロファイラー・チーム、BAU(行動分析課)が犯罪者の心理を読み取り、難事件を解決していく」サスペンスドラマです。

BAUは実際にFBIに実在するようです。

基本的に1話完結型なので毎回違うストーリーが楽しめます!

『クリミナル・マインド』は異常犯罪にスポットが当てられているので、なかなか怖い回もありますが、つい見てしまいます(^^;

またこのドラマは毎回、オープニングとエンディングに格言が紹介されるのでそれを見るのも楽しみです。

登場人物の会話から「be supposed to~」を学ぶ!

「be supposed to~」という表現よく聞くけど、いまいち使い方がわからないという方も多いのでは?日常会話だけでなく、映画やドラマでも頻出するフレーズです。

基本的な意味は「~するはず、~することになっている」です。。。

といわれてもよくわからないですよね(笑)

このフレーズは3つのシチュエーションで使うことができます。英英辞典で見ると使い方が分かりやすいので確認してみましょう!

「be supposed to」の意味を英英辞典で確認!

1) used to say what someone should or should not do, especially because of rules or what someone in authority has said

2) used to say what was or is expected or intended to happen, especially when it did not happen

3) used to say that something is believed to be true by many people, although it might not be true or you might disagree

出典:ロングマン現代英英辞典

和訳をすると、

  1. 「~しなきゃいけない」または「~してはいけない」という場合に使われる。特にルールや偉い人の言ったことに従って。
  2.  何かを予定していたり、それが実現することを期待しているときに使われる。特に予定していたことが、実際に起こらなかった場合に使われる。
  3.  一般的に多くの人に事実だと信じられていることに対し使われる。例えそれが事実でなかったり、自分は違うと思っていたとしても。

1の意味

ぱすた
ぱすた
shouldやhave toと何が違うの?と疑問に思うかもしれません。

英英辞典にも書いてある通り、especially because of rules or what someone in authority has saidという部分が、shouldやhave toとの大きな違い。

「~しなきゃいけない」のなかでも、特にルールや義務などによってしなきゃいけないときに使われるのがbe supposed to。

例えば
「図書館では静かにしなきゃいけない」や「今度スピーチしないといけないんだ」、子供に「10時までには寝ないといけない約束でしょ」など、何かあらかじめ決められたうえでの「~しなきゃいけない、~することになっている」になります。

2の意味

「10時に家に着くことになってる」や「今日は晴れるはず」という未来のことを言うときに使われます。

be going to との違いは?

違いは、予定していることに対して期待しているかどうかです。

be going toは「明日動物園行く予定だよ」と、単に予定があるということにスポットが当てられているのに対し、be supposed toは同じ「明日動物園行く予定だよ」でも、動物園に行ける!晴れてたらいいな!などの期待の感情も含まれています。

2)の場合のbe supposed toは過去形で使う場合、「今日晴れるはずだったのに、雨だったねー」のように、実際に思っていたことと、違うことが起こった場合に使われることが多いです。

3の意味

「心霊スポットは行かない方がいい」や「早寝早起きは健康にいいはず」と一般的にみんなに信じられいることに対して使われます。

ぱすた
ぱすた
では登場人物の会話から実際にどう使われているか見ていきましょう!

大学の爆発事件で聞き取り調査を終えたギデオンに、大学内をパトロールする学生がいった一言

I’m campus patrol. I’m supposed to ask for your I.D.
[大学パトロールです。IDを見せてください。]

Sure, sure.
[いいとも]

『クリミナル・マインド』/ シーズン1, 第2話より引用

IDを見せることは決まり事なので、そのまま訳すと「私は聞くことになっている、あなたのIDを」となり、「IDを見せてください」となります。

ギデオンにIDを見せてほしいという期待もあるかもしれません!

大学内のエレベーターに閉じ込められた学生たちの会話

Aren’t you supposed to be able to hear the emergency call button?
[呼び出しボタン押せば?]

Maybe it’s broken.
[たぶん壊れてるよ]

『クリミナル・マインド』/ シーズン1, 第2話より引用

Aren’t you~から始まっているので戸惑ってしまうかもしれませんが、日本語でいう

  • Don’t you want to go see a movie?(映画見にいかないの?)
  • Aren’t you cold?(寒くないの?)

という使い方と一緒です。

ここではAren’t you supposed to be able toなので直訳すると「呼び出しボタンから助け呼べるんじゃない?」となります。

この文での[be supposed to]の使われ方
基本的に1, 2の意味に当てはまりますが、エレベーターに閉じ込められたら呼び出しボタンを押すことは決まりのようなものなので、1の意味が1番近いと思います。

まとめ

今回は海外ドラマ『クリミナル・マインド』から「be supposed to」の使い方を紹介しました。

海外ドラマは日常で使える表現がたくさん出てきますし、1話40分程なのでサクサク見ることができます。最初は日本語字幕で一通りの内容を把握してから、英語字幕でセリフを確認していくのがおすすめです。

こちらの動画サイトで視聴可能なので気になる方はチェックしてみてください▼

動画サイト シーズン 料金
hulu 1~13話(見放題) 無料体験期間:14日間
1,026円(税込)
U-NEXT 1~13話(見放題作品ではないので
レンタル料金がかかる)
無料体験期間(見放題の作品のみ)
:31日間

2,189円(税込)
Netflix 8~12話 (1~7話は配信なし) 無料体験なし
ベーシックプラン:990円(税込)
スタンダード:1,490円(税込)
プレミアム:1,980円(税込)
本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。